本作は、爆乳少女たちが惜しみなく乳を揺らして戦う無双系バトルアクションゲームです。
常夏の島を舞台に行われる「カグラ千年祭」を巡り、少女たちの思惑が交錯する8日間の物語。
シリーズは様々なプラットフォームで発売されており、VERSUSシリーズでは2作目になります。
なお、本作はVitaとのマルチです。

続編モノではありますが、ストーリーの明確な繋がりはなく、キャラクターそれぞれの性格や特徴は本編を進めていく中で分かるので、本作からプレイしても内容は把握できるとおもいます。
ちなみに私は初代の3DS『閃乱カグラ -少女達の真影-』以来だったので、知らないキャラクターがいっぱいいましたが、特に置いてけぼり感を感じることはありませんでした!

 

見た目以上にしっかりしたストーリーと無双アクションが楽しめる!

Clipboard13プレイしてみて一番驚いたのは、メインストーリーがしっかりしていること。
カグラ千年祭というイベントを中心に、少女たちの友情や葛藤が描かれており、忍としてだけでなく1人の女の子としてこの物語を通じて成長する姿が見られました。
中盤以降ややマンネリ展開になりますが、エンディングにかけての盛り上がりには結構感動しました。
ボリュームはメインストーリーだけで30時間ぐらいあり、さらにキャラクターごとのサブストーリーもあるのでやりごたえは十分にあるとおもいます。
各ミッションは、ザコを倒してボス戦の繰り返しなので単調ではありますが、個々のキャラクターの動きや技がまったくちがうので飽きることはありませんでした。

また、アクション部分もしっかりと作られており、無双アクションみたいな一騎当千の爽快感はありつつ、例えば刀を使うキャラクターでも攻撃方法や振りの大きさがちがうので色々試してみたくなりました。
ロックオンが自動で外れてしまうのは少し気になる方もいるかとおもいますが、適当に戦ってるプレイヤーだったので私は平気でしたw
ゆえに、ただ女の子を鑑賞するゲームではなく、ストーリーのあるアクションゲームとして遊べて、さらに女の子を眺められるゲームかなとおもいます!

エロいを通り越して逆に清々しさがある爆乳!w

Clipboard14爆乳ハイパーアクション──と銘打たれた作品なので、とにかく乳は全力で揺れまくります。
さらに、ダメージを受けると徐々に衣装が大胆に破れ、ついにまばゆいばかりの全破壊へ!
……と、説明するとエロいゲームなのかとおもわれるかもしれませんが、意外とエロくありませんでしたw
なんというか……中途半端に脱げていないので逆に清々しさがあり、全裸状態の立ち姿が3人並んだ様はセクシーを通り越してギャグかなとw
加えて、今作から導入された「ぷるぷるフィニッシュ」では、海に落ちていた蛸壺に激突したり、桜の木に引っかかったり、バスケットのゴールに突入したり──と、まぁ偶然を装って様々な全裸アクションが楽しめるのですが、エロさよりもネタ感が強くて笑っちゃいましたw

個人的な希望としては、次回作ではキャラクターごとに乳の揺れ方や形にちがいがあるといいかなと!
みんな実にぷるんぷるん揺れてくれるのですが、やや筋肉質な子は揺れが小さかったり、乳の形も個性があると、より鑑賞しがいのある爆乳になるのでうれしいですよね。

総勢25人のプレアブルキャラクターが登場!どの子もキャラが濃い!

Clipboard15登場キャラクターは、死塾月閃女学館・国立半蔵学院・秘立蛇女女子学園・焔紅蓮隊──の4勢力のメンバーに加え、新キャラクターが5人追加され、プレアブルキャラクターは総勢25人に!
ですが、それぞれがみんなちがう特徴を女の子として描かれており、キャラ被りなどはありませんでした。
グラフィックもとても美しく、モーションや表情が豊かでかわいかったです!
ただ、外見もさることながら中身が圧倒的に強烈な個性を持っているので、少し苦手な人もいるかもしれません。

余談ですが、空中で追撃するのが好きだったので、忌夢さん、雲雀ちゃん、雅緋さん、日影さん──あたりがとても使いやすかったです。
紫ちゃん、未来ちゃんのゴスロリ系2人は連閃(ヒット数)が稼げるだけでなく、敵に囲まれたときにも強くて便利でした。
逆に攻撃モーションの大きい詠ちゃんや、動きにクセのある春花さんでのミッションは苦戦しましたw

ジオラマモードについて

Clipboard16更衣室やジオラマモードでは、あちこち障れたりセクシーなポーズをさせたりできますが……まぁプレイヤーの裁量に任せられているので、普通に着せ替えモードとしても楽しめるとおもいます。
PS4版では着せ替え時にロードが入らず、さくさくアイテム選択ができて快適でした。

あ、私はまだ未プレイなのですが、オンラインマルチ対戦モードもあり、普通に戦うだけでなく、パンツ集めたりブラ旗集めたり──といった、本作らしい遊び方もできるようです。

まとめ

見た目はキャラゲーですが、中身はしっかりとしたストーリーと個性的な無双アクションが楽しめる本作。
キャラクターデザインや作品の雰囲気に惹かれた方は、買ってみてください
また、衣装破壊演出はカットすることができるので、女性ユーザーも魔法少女モノのような感覚でプレイできるとおもいます。