VRエロ動画が、だんだんと本格的に普及してきた。それにつれて、一旦は様子見していた企業も、次々とVRに参入し、それぞれ工夫のあるタイトルを続々とリリースしている。

HMDを装着する手間こそあれ、まさか、生きている間にこんな“未来的体験”ができるようになるとは――すごい時代だ。しかし、そういう状況もちょっと当たり前みたいになってくると、また欲が出てくる。「無料で見たい」「無修正で見たい」下世話で申し訳ない。

無論、VR市場の活性化には、常識ある紳士たちの課金が必須なのだが、まあ、それはともかく(強引)、そこに無料で楽しめるエロVRがあるなら、触手を伸ばしてみようではないか。ということで、今回は、タダで無修正VRを視聴できるサイトをいくつか紹介しよう。

*はじめに断っておくと、国内で配信されているVR動画には、法律的にアウトな無修正作品は当然ない。また、無料・無修正VRは、やはり画質が低いこともあらかじめご承知を。

■アジア系の無修正VRなら「Pornhub」

Clipboard02「Pornhub」(ポルノハブ)には、日本人ウケするアジア系女性の無料&無修正動画がいくつか出回っている。好き嫌いは明確に分かれるジャンルだが、まあお試し的になら――。

残念ながら、今のところ日本人のVR動画はない感じ。今後も、ちょっと難しいか…。

■「XVIDEOS」で洋モノを物色しよう

Clipboard03白人女性VR動画がそこそこ多いXVIDEOS、やはりこの殿堂サイトのチェックも欠かせない。一時、閉鎖の噂もあったが、そういえば、その後の進展はどうなっているのだろう?

まあ、サイトが残存している今、なるべく多くの動画を収集しておくといい。しかし中には日本の法律的にアウトな動画(VRじゃないロ*系も)もあるので、その点には注意!

■その他サイトでこんな動画やあんな動画も

Clipboard04――と、ひとまず代表的な無料&無修正エロサイトを二つ紹介して、これ以上は危険なので具体的な出所は言えないのだが、まあ、うまく検索すれば次のようなVRにも出会える。

・初音ミクとSEXできる同人エロVR
もはや世界的な存在となったキャラクター・初音ミク。新しいエロ媒体が出ると、必ず登場するカノジョ――同人の手でVR動画向けにも作成されているので、探してみてほしい。

・パンドラガールズ 三姉妹のチチ比べ
同人ゲーム「リバースザパンドラ」のシリーズ、「放課後イチャイチャ@保健室」「全裸ボクサー瑠衣」などに登場する美少女たちのチチ比べ動画も。あのサイトで見れちゃいます。

・コリアン美女のエロエロフィットネス
好きな人は好きでしょう、韓国美女! ぴったりした服装でエロエロ体操を見せてくれるVR動画もある。脱ぎはなし、なのに充分エロい。「実用性」もたっぷり。保存は必至だ。

■日本人のエロVRを無料で見たい!それなら…「DMMサンプル」

Clipboard05たまには上で紹介したような洋モノや二次元モノでお茶を濁すのもいいが、我ら日本人男性は、基本的に日本人女性に発情するようにできているらしい。だから、やっぱり本当に見たいのは、無料でなくても日本人のエロVR。でも、できれば無料で…この葛藤は深い。

残念ながら――今のところ、あらゆる動画投稿サイトに無料で視聴できる日本人女性のエロVRはほとんどない。流出させるとリスクが高いので、「神」たちも様子見状態なのだ。

しかし、「どうしても無料で…」というなら、国内最大手のエロ屋・DMMのサンプルがある。さすがに資本力が違って、ストック数も非常に多い。短いサンプルとはいえ、つぎはぎで見ていけばそれなりに興奮できるし、中には、かなりクオリティが高い作品もある。

また、「サンプル」に限っていえば、AVVRやHBOXのサンプルも強いので、必見だ。

◎サンプルのクオリティ高い「AVVR」

Clipboard06無料会員登録すればすぐにサンプルが視聴できる。一分程あれば済むので、興味があるなら登録してみてほしい。椎名そらなど、有名女優のサンプルも視聴できる。登録さえすれば、基本的にAVVRのすべてのコンテンツに付属のサンプルが見られるので、おすすめ!

――サンプルに魅了されたら、課金しても良い。非常にハイクオリティなエロVR屋だ。

◎大手「HBOX」のサンプル動画も熱い

AV女優の動画はもちろん、アニメなんかのエロ動画配信にも積極的な「HBOX」。
ここのサンプル動画もなかなかのクオリティ。脱ぎ、ハメなんかはさすがに無料では見せてくれないのだが、たとえば有名女優・双葉みかの乳揉み動画なんかもタダで見られる。

サンプルは無料会員登録するだけでフルオープン。本格的に課金しても、面倒臭いメルマガや、勧誘みたいなことは一切ないので、まだアダルトVR未見の人にも強く推したい。

――最後に、結論を言えば、エロVRは「無料で満足しないでほしい」ということになる。

無料動画自体は、海外サイトを探しまくればたくさんある。しかし、画質は低いし、日本人女性が出演している動画はほとんどない…。
金がかかると言っても、1作1000円程度の料金だ。段違いのクオリティと長さでお気に入りの有名女優との迫真のバーチャルセックスが体験できるのだから、安いものだろう。