最近のAVは企画物が調子いい。
昨年から続く騒動の中、お上からの抑圧もあるのか、「王道」から逸れた、変な部分が育ち始めたという印象だ。その代表的なシリーズがが、TMAの『釣りバカおじさん日記』だ。
コスもガチなら、釣りもガチ。収録120分のうち、SEXシーンは40分~50分という奇妙なバランス。まるで、釣り番組にHが付いてくるかのような、妙な卑近さも魅力である。

それにしても、「そもそもなぜ…」である。なぜこのようなAVを作ろうと思ったのか?

今回、TMAの中の人に会うことができたので、男たちを代表していろいろ質問してきた。

■『釣りバカおじさん日記』の発端は?

Clipboard48――ずばり、なぜこんなAVなんでしょう?(笑)

TMA「そうですね。最近はおじさんをテーマにした各メーカーの作品がイイんです。そこでウチの企画会議でもおじさんで何かやろうということで、案を出し合っていたんですが、AV世代の30代~50代と釣り世代の30代~50代がマッチするのでは、となりまして」

――収録時間の半分が釣りと食事、カラミは2つのみ、という構成も珍しいですね。

TMA「まあ、『真面目に釣りをするAV』なんてものはウチ以外やらないだろうから、AV OPENも意識しながら、そういうバランスにしましたね(笑)釣りパートはお酒でも飲みながら楽しんでもらいたいです。それでちょっと女優たちも可愛く見えてきたところで、おもむろにエッチシーンが始まります。今まで一緒に釣りを楽しんでいた女の子たちとおじさんが、いきなりハメちゃんうんです。これぞ、企画物の“娯楽性”ってもんでしょ」

――なるほど(笑)女優さんたちが本当に楽しんでいる感じも印象的ですね。

TMA「そうですね。台本であまり女優たちを縛らないようにしています。段取りが書いてあるだけで、あとは普通に楽しんでもらってますね。釣りはガチですから(笑)まあ船酔いなんかのリスクはありましたが、幸いにして、撮影の日は海も穏やかで助かりました」

――スタッフさんたちも楽しんで撮影しているという雰囲気がありますね。

TMA「ええ。ウチから出したスタッフも、普段からプライベートで釣りを楽しむような連中ばかりですからね(笑)女優さんたちはみなさん初めての釣り経験で、スタッフや名人が教えたりしながら、本当に楽しそうにやっていましたよ。AVの空気じゃありませんね。

ただ、実は吉村卓さんが、釣りは初めてだったそうです(笑)それでも一番大物を釣るんだから、やっぱり何か持ってる人ですね。個人的には、何より印象的だったのは釣った魚のおしさです。釣りたての魚ってこんなにおいしんだ、とみんなそう言っていましたね」

■シリーズ続編はなし!? 関連作に期待

Clipboard50――ユーザーからの反応って、ぶっちゃけ…?

TMA「おかげ様で大好評です! と言いたいところですが、まあ、そこまでは…(笑)でも「好評」ではあるようです。まとめサイトなんかでも取り上げてもらって、面白かったという意見は多かったですね。釣りのシーンは面白かったけど、エッチシーンは普通だったという声もありました。アダルトメーカーとしてそれはいいのかって感じですけどね」

――各作品ラストの「パイ拓&吉村卓さんの川柳」が面白かったです(笑)

Clipboard52TMA「あれ、なんであんな展開になったんだっけな。今は魚拓って動物虐待的な感じで良くないらしいですよ、みたいな流れから、パイ拓にしようって話になった気がしますね

川柳は確か…そう、パッケージにそういうものがあった方が釣りっぽいので、映像でも卓さんに一句詠むようにお願いしたんです。ま、その川柳を考えたのは私なんですが(笑)」

――今までに三作出てる『釣りバカおじさん日記』ですが、続編の構想は?

TMA「『釣りバカおじさん日記』シリーズは3部作なので、これで終了です。人的要因でも気候的要因でもいろいろな部分に恵まれて、完璧でしたので、これを超えるのは正直難しいと思っています(笑)でも、別路線での新作は考えないでもないですね。それはある。

要するに、この作品がそれなりに話題になったのって、エッチまでの“過程”を見られるって部分じゃないかと思うんです。普通の顔で釣りしている女の子と、釣った魚を食べてお酒も飲んで、それからエッチしちゃう…っていう“過程”ですね。そこにリアリティというか、ありえそうな感じ、みたいなものが出ていて、ウケたんだと分析していますね。

だから、そういう“過程”重視というか、リアルなストーリー性ですね。ドキュメンタリックというか、ノンフィクション系のAVは今後増えていくと思います。カラミなんて何本あったって、好きなところというか、肝心なところしか、みんな見ないでしょう(笑)だから大事なのはそこじゃないんですね。よそのメーカーもそう考えているんじゃないかな」

◎商品情報
『釣りバカおじさん日記 ~釣った魚も抱いた女もまとめて全記録~』
3月24日発売 \2,138(税込)
出演女優:大槻ひびき、澁谷果歩、初美沙希