W7編は『ワンピース』の中でも非常に完成度の高いストーリーではないだろうか。

登場するキャラクターたちもとても魅力的だった。その中でも、ひときわ男たちの脳に鮮烈な印象を残したのは、溢れるお色気満点の秘書キャラ・カリファである。そのカリファのフィギュアがまた新たにリリースされて、そのあまりのエロさに、人気再燃している。

■サイファーポール紅一点・カリファのエロ過ぎるフィギュアwww

Clipboard09今回のフィギュアは、「P.O.PワンピースVer.BB」シリーズの第10弾だ。
サイファーポールNo.9の紅一点・諜報部員カリファが、CP9の「制服」を思わせるボンテージ風の水着を身にまとったエロすぎる姿を大胆に披露している。しかし、驚かされるのはその謳い文句である。「この造形はもはやセクハラです!」と自ら言っているのだから。

実に、それに恥じない完成度(エロさ)である。黒いボンテージ風の水着は、カリファの爆乳にかろうじて“貼りついている”というような状態で、そしてどのような事情によってか――胸のセンター部分が繋がっていない。さらに水着のパンツもほとんどTである。

Clipboard10足元には男好きする黒いハイヒール。トレードマークの眼鏡も、知性とエロスを感じさせる。また首からパンツ部分にかけては、目の細かいショーツのような網目をまとっているようで、肌がうっすらと黒く見え、スケスケ感をあえて演出しているのも心憎いばかり!

ポージングも素晴らしい! 面積の小さい水着を一着に及びながら、片膝を立て、足首をクロス。お股のあたりを惜し気もなく御開帳しているのだからたまらない。そんな体勢でも眼鏡のズレを直しているというポーズに、「気にするところそこか?」と言いたくなる。

これにネット民からは、随喜の声が上がっている。

「エロすぎて、もう…」
「ここまでやって委員会」
「エロ追求しすぎやろwwwww」
「尾田はどう言ってるんだ?」

――ちなみに同シリーズにはこれまでにも名フィギュアが多い。ハンコックが赤い水着で膝立ちしたフィギュア。ナミが紐パンで紐部分を摘んで今にもほどいてしまいそうなポージングをしているフィギュア、などなど。一個一個順番にぶっかけたいくらいだ(暴走)。

■カリファコスの叶美香さんがお美しい…w

Clipboard12さて、そんな美女揃いの『ワンピース』でも人気の高いキャラ・カリファだが、このフィギュアの発売に合わせて、コスプレを披露した三次元美女がいる。叶姉妹の妹、美香さんだ。これまでも次々と二次キャラのコスを見せてきた美香さんだが、今回も完成度高い。

それは去る3月7日のこと。
叶姉妹のオフィシャルブログが「最新作 気絶級のセクシー『カリファ』は…、」というタイトルで更新された。
見てみると、妹の美香さんが、『ワンピース』のカリファのコスを披露している。
それも、ネットで「エロ過ぎる」と話題とさらった、「P.O.PワンピースVer.BB(bathing beauty=「水着の美女」)」シリーズ第10弾のフィギュアのポージングを真似たものだ。

美香さんは、それ以前から、持ち前の現実離れした超絶プロポーションを活かして、二月にも「すーぱーそに子」のコスを披露するなど、ファンからの要望に応えていた。今回も自発的にやったというわけでなく、ファンからのリクエストに応えたかたち、のようだ。

セクシーポーズはさすがに決まっている。水着の面積は、もしかすると美香さんの方が小さいのではないかと感じるほどのギリギリぶりだ。ちなみに、メイクや、ウィッグの色などのスタイル面はすべて、姉の恭子さんがコーディネートしたのだとか――グッジョブ!

この衝撃的なコスプレ画像は、瞬く間にネットで拡散されて、世の男たちの目に触れることに! もともと男性人気は高い美香さんのコスプレということもあり、話題となった。

「これはフィギュアを完全に食ったボディww」
「ワンピースのキャラの体型を再現できる美香さんすごすぎwwww」
「見事なカリファ(拍手)」
「雰囲気もよく出てていいね…」
「美香さん、カリファのモデルなのでは?」

などなど、その完成度に“絶賛”の声が多数。
『ワンピース』の女性キャラは、その体型の「ありえなさ」も話題になっている。出てくる女の子たちは大体、超豊満なバストと砂時計のような驚きのくびれを兼ね備えている。
「現実にはありえない体型」と嘲笑される向きもあったが、美香さんはそれを見事、“地”で体現してしまったのだから、すごい。それにしても――叶姉妹と二次元キャラの相性の良さは、何だろう。あるいは、叶姉妹自体がフィクションに近付きつつあるのだろうか?

姉妹のブログには、「次は峰不二子コスも!」というリクエストも殺到している様子。これにも姉妹はノリノリのようで、あるいは近く、また新たなコスプレが見られるかも――!

しかし、美香さんのくびれは凄い。一体このボリュームの乳を、なぜこんなきゅっとした腰で支えていられるのか、目を疑ってしまう。フォトショップの仕事とも思えないが…。