片乳1.5キロ、合わせて3キロ、身長143センチ、だ~れだ。

正解は、雨宮留菜である。豊満すぎる重量級のパイオツはHカップ。チンチクリンの魔乳ちゃんだ。現在23歳、今後の飛躍も期待されるグラドルが、「週刊SPA!」でグラビアページを取った。マイクロビキニでメイドコス。ファンを勃起させながら書店へと急がせた。

■“露出狂”を自認するアホほどエロいグラドル

Clipboard64雨宮は2011年頃から活躍中のグラドルで、自ら“露出狂”と語るほど、とにかくカラダを見せるのが大好きな女の子。ヌードよりもエロいと言われるSNSの投稿画像は、事務所から削除されることも多い。サービス精神高すぎ。ファンは急増の一途を辿っている――。

とにかく過激な雨宮が、まさかスパのようなメジャー誌のグラビアをやるとは。逆に驚きである。これには芸能関係者も、一体どういうことなのか、と後先を勘ぐっている――。

「ネットで検索して出てくる雨宮の画像は、とにかく過激なものばかり。AV一歩手前という感じです。『スパ』は割と女性の読者もついているような雑誌なので、雨宮のようなグラドルを起用するのは斜め上ですね(笑)今後カラーを変えるつもりなのかと思うくらい」

雨宮はオールジャンル同人誌即売会「コスホスリック」にも毎回のように参加。そこで販売されているCD-ROMは、SNSの投稿画像よりも、もっともっと過激らしい。多少のチラリ、ポロリは当たり前――!? とにかく恵まれた女体をフル活用するクソビッチだ。

昨年9月に開催されたフェチ博覧会&即売会「フェチフェス08」では、全身亀甲縛りの姿を大披露。もうただ乳首を隠しただけのビキニで、集まった人々を騒然とさせたものだ。

■ビッチ活動にも余念がない雨宮留菜

Clipboard65最近の雨宮を語る上で欠かせないのは、“日本一ビッチで過激なアイドル”というコンセプトで活動している、「乙女BITCH」だ。「恋愛禁止? 知らないぜ!」「ヤリマンヤリマン/露出狂/チャらくて何が悪い?! コミュ障/メンヘラ大歓迎」と言ったり、挑発的だ。

これは他のグループヘのアンチテーゼだろうか? 雨宮にはぴったりのアイドルユニットだが、まあ、厳密には、“日本一ビッチで過激なアイドル”は、恵比寿マスカッツです。

とはいえ、このグループの活動も見逃せたものではない。「乙女BITCH」に所属しているのは、美羽フローラ、羽生ゆか、木ノ下ちせと雨宮の4人なのだが、いずれも人にカラダを見られるのが大好きな変態娘ばかり。ドルオタから金と精液を絞り散らしているのだ。

雨宮がこのグループに参加したのは、昨年9月のことだ。Tバックを見せることが前提の超ミニスカが正ユニフォームで、ファンからは、「乙女BITCHに自分の居場所が見つかって良かったね」という声も出ている。いや、MUTEKIこそがリアルな居場所ではないか…?

「乙女BITCHのライブは、ほとんど、そういう風俗という感じです(笑)生でケツが拝めるステージには、常にファンが殺到しています。アイドル戦国時代ですが、こういう振り切ったコンセプトを打ち出してきたのは挑戦的で面白い。業界内外から注目されています」

芸能リポーターもそのように舌を巻く。世間の注目を集めるために、結成間もないアイドルユニットはとかく苦労するのだが、乙女BITCHは“つかみ”が完璧だった。それもやはり雨宮である。アベマTVで放送された番組での衝撃的な一言で、一気に注目を集めた。

「私、最近、マンコの開発を頑張ってるんですよ」

■マンコ開発中!? 女性器整形をぶっちゃけた変態アイドル

Clipboard66「私、最近、マンコの開発を頑張ってるんですよ。マンコに注射を打ったりしてるんです」

雨宮はそんなことをぶっちゃけてしまった! 感度を上げるために、女性器整形を行ったというのだ。知り合いのAV女優からの勧めだったらしいが、「現役のグラドルがそんなこと言っていいのか?」とネットがざわつき、乙女BITCHの知名度も爆アガりとなった。

「ま○こ改造の補足するとGショットっていうので50万くらいで、全部の改造合わせたら200万しないくらいでした 2015年9月の話」と放送後には、ツイッターでそのように語った。女性器にヒアルロン酸を注射して、感度を上げる手術をGショットと言うらしい。

結果、雨宮はお腹を押すだけでオルガズムに達するようになったというのだから、大変なことである。下品な発言ではあるが、これは女性たちにも“決意”を与えるのでは――?

まだまだ過激なエピソードを隠し持っているに違いないこの変態女。そして乙女BITCHのメンバーたち。グループはいいところで解散して、四人で仲良くビデオ、なんて期待も膨らむ。MUTEKIがグループごと釣り上げてくれたら、こんなに捗ることもないのだが。

ちなみにGショットには、かの壇蜜も興味を示しているとか。非常に簡単な手術で、リアルにイキやすい体質になるそうで、不感症に悩む女性からも注目を集めているそうだ。ペニスがどの角度に当たっても、ビンビンくるそうですよ。世の女性方、どうですか――?