作者アーカイブ: y.k. - ページ 3

グラビア

電撃引退の石原佑里子 エロ動画流出でAVは規定路線か!?

グラビアアイドルの石原佑里子が、突然引退してしまった。 2016年デビュー。“日本一おっぱいがきれいな大学生”として絶賛売り出し中だったグラドル。じわじわと人気も高まり、最近ではテレビへの出演も増えてきていたのに、なぜ…? ■「学業に専念するため」の裏側にはナニがあった? 公式の発表では、石原佑里子の電撃引退は「学業に専念するため」という理由らしい。 しかし。本当にそんなまっとうな理由なら、「突然…
続きを読む
芸能

有村架純の姉がフライデーでヌード披露 妹激おこぷんぷん丸www

4月から放送のNHK朝ドラ『ひよっこ』の主役を務める有村架純。 今、もっとも好調な女優の一人に違いないだろう。しかし、そんな有村架純の頑張りを邪魔する奴がいる。それがほかならぬ彼女の姉なのだから、何ともやりきれない話である。 ■なぜ妹の邪魔をするのか有村藍里 有村架純は『あまちゃん』で一躍知名度を上げた若手注目女優だ。いかんせんこのドラマの主役が近年まれに見る「ヘン子」だったこともあって、相対的に…
続きを読む
ニュース

『ワイスピ』最新作がついに日本公開! 冒頭シーンから光るセンス良いエロス

先日、日本でもついに封切られた、『ワイスピ』シリーズ最新作。「ワイルド・スピード ICE BREAK』。すでにアメリカでは興行収入一億ドル超え。超大ヒット中の快作、必見だぜ! ■『ワイルド・スピード』をエロい目で見てみる シリーズ全編に言えることだが、『ワイスピ』は、邪魔にならない程度の絶妙なエロさがあって素晴らしい。今回も冒頭から、エロ過ぎないセクシーシーンが挿入されていて、印象的だった。映画自…
続きを読む
アニメ

異色のプラモ原作アニメ『フレームアームズ・ガール』第一話はプラモ教則ビデオ!?

女の子型ロボットと女子高生の物語『フレームアームズ・ガール』、第一話レビュー! 普通の女子高生、源内あお(げんない・あお/CV:日笠陽子)のもとに突如として届けられた「フレームアームズ・ガール」(以下「FAガール」)。完全自律型の小型ロボット「轟雷」(ごうらい/CV:佳穂成美)、そしてその他のFAガールの成長を描くストーリーだ。 ■「プラモデル原作」――そんなのアリ?! オタクたちがこの事実をどの…
続きを読む
VR

イリュージョンの中の人が語る『VRカノジョ』制作秘話とエロVRの未来

イリュージョンが去る2月28日に発売したVRアダルトソフト「VRカノジョ」は、革新的だった。まだ黎明期にあるVRタイトルとは思えない完成度だ。ヒロインである夕陽さくらのリアルな存在感は、エロゲファンのみならず、VR業界全体にも高く評価されている。 そんな“彼女”の生みの親である、開発者の大鶴尚之氏に、開発の裏話を聞いてみた。 ■反響大! 話題作「VRカノジョ」の開発秘話 ――「VRカノジョ」、素晴…
続きを読む
アニメ

「エロマンガ先生」原作者と監督「恥ずかしいタイトルなのに、ありがとう」

4月8日からスタートした今期注目アニメ『エロマンガ先生』。 原作者は『俺妹』の伏見つかさ。監督・竹下良平との対談で、「イズム」を語っている。 ■すべては「良いアニメ」を作るために ――伏見さんも脚本に参加しているとのことですが。 伏見「そうですね。ただ、脚本については、僕が何かを決めたというよりは、みんなで作った印象です。自分でも3話分は一応書かせていただいたのですが、難しいです(笑)」 竹下「や…
続きを読む

本当に”本番禁止”になったらAVはどうなってしまうのか「未来予想図」

昨年から続く騒動の中、アダルトビデオ業界にろくでもない「未来予想図」が出てきた。 AVに関する摘発が相次ぎ、いよいよお上も静観していられなくなってきたようだ。あるいは今後、あらゆるAVにおいて、“本番行為”が禁じられるかもしれない。そもそもこれまでも「疑似」が建前で、「お上の黙認」が実情だったらしいのだが――それもここまでか。 ■“本番行為”が禁じられたら? AVにおいて“本番行為”――セックスが…
続きを読む
VR

【保存版】スマホで始めるエロVR視聴の方法!前編【2017年4月現在】

2016年はviveやocculusなど専用のVR機器が大ヒットし、ゲーム機PS4の周辺機器としてもPlaystation VR(PSVR)がいまだ品薄になっているなどその人気がうかがえます。 もちろんお手軽にVR体験をしたい方向けにもスマホでのVR環境もだいぶ整ってきています。 手を伸ばせば触れられそうな女の子との距離感に驚いた人も多いのではないでしょうか。 日本で配信されているVRエロ動画はほ…
続きを読む
AV

撮影会ハメ撮りのリアル『コスプレイヤーハメ撮りカメラテスト』がヤバすぎる

レイヤーや声優の「個撮」は事実上の“援助交際”という話はあまりにも有名だ。そのテーマでAVも数多くリリースされているが、大体、完成度は低い。カメコを演じる男優にもレイヤーを演じる女優にも、その方面の知識がないのがバレバレで、舌打ちしてしまう。 ひどい作品になると、撮影会というフリすらしないで即ハメに至るケースも。過程というものを考えていないので、いくら女優やコスも可愛くても、リアリティがなく興ざめ…
続きを読む
AV

おしっこマニア随喜『こんなお店があったらいいなシリーズ 本日開店! 流し尿麺 南梨央奈』がある意味完成度高いww

おしっこ最高! YEAHHHH!!! みたいな人に勧めたいAV作品がある。『こんなお店があったらいいなシリーズ 本日開店! 流し尿麺 南梨央奈』だ。「流し尿麺」なんて言葉があっていいのか!? 本当に業界のライターはヴィヴィッドな造語を考えるものである。 ■南梨央奈のおしっこで流しそうめんしちゃおう! 諸君は「飲尿健康法」をご存知だろうか。 だいたい90年代後半に言われていたような健康法で、おしっこ…
続きを読む